基本理念

尊厳と自立

当法人ではすべての障がいをお持ちの方々に対し、「尊厳と自立の尊重」を大事にしております。
ご利用者様それぞれの障がい特性を考慮して取り組み、お一人おひとりが自立した社会の一員として前進した生活を営めるようサポートいたします。
また、個々人の自由を守り、気持ちや意志を重んじ、プライバシーを尊重するとともに、すべてを温かく迎える明るい風土を大切にしております。

運営法人概要

法人名 社会福祉法人 六三四
法人本部 〒187-0042
東京都小平市仲町364番地1
電話 042-343-1895(代表)
FAX 042-346-0283
代表理事長 山口 明
設立 平成30年2月20日

 

沿革

昭和61年
2月
心身に障害を持つ方々の集団的作業とリハビリテーションの活動により、その社会参加と自立の援助を行うことを目的として事業を開始する。
昭和61年
4月
脳血管障害で倒れ病院退院後、自宅に引きこもっていた方々や、他の障害者施設に通所していたが重度の障害により活動が困難な当事者と医療、福祉関係者が中心となり、設立準備委員会が発足する。
平成23年
4月
障害者自立支援法移行に伴う事業拠点プロジェクトチーム発足。
生活リハビリセンター六三四創設を目標に活動する。
平成24年
2月
心身に障がいを持つ方々のリハビリテーションの活動により、その社会参加と自立の支援を行うことを目的として、小平市仲町に生活リハビリセンター六三四創設全面移転するとともに、指定生活介護事業としてスタートする。
平成24年
10月
地域密着型施設の創設を目的として、医療ケアを前提とした、生活介護事業所生活リハビリセンター雅創設の検討委員会が発足するとともに、身体専門グループホーム事業及び特定相談支援事業所スカイサポートセンターの小規模多機能型施設開設を目指す。
平成24年
11月
将来のビジョンとして、医療分野との連携協働を目指し、喜平リハビリテーションクリニックとの連携協定に調印する。
平成25年
1月
喜平リハビリテーションクリニックとの連携協定の調印に伴い喜平町より、現在の仲町六三四敷地内へ創設移転する。
平成25年
12月
東京都福祉保健局・小平市障がい者支援課より、生活介護事業所及び、グループホーム事業の許可内示通知を受ける。
平成26年
10月
指定生活介護事業・生活リハビリセンター雅、指定共同生活援助事業(介護サービス包括型)・青粋ケアホーム、指定特定相談支援事業所・スカイサポートセンターが創設され事業をスタートする。
平成28年
5月
指定障害児相談支援事業が認可され事業をスタートする。
平成30年
4月
特定非営利活動法人 春望から社会福祉法人 六三四へ移行
令和1年
6月
指定生活介護事業・生活リハビリセンター絆、指定短期入所事業・お結びが創設され事業をスタートする。
令和1年
10月
共生型通所介護事業・デイサービスセンター絆が創設され事業をスタートする。
令和2年
8月
指定共同生活援助事業(介護サービス包括型)・彩ケアホームが創設され事業をスタートする。

 

アクセスマップ

各施設のお電話番号とアクセス情報は施設一覧よりご確認ください。

 
運営法人所在地

東京都小平市仲町364番地1

電車

西武新宿線「小平駅」より徒歩15分程度

都バス

青梅車庫前〜花小金井駅北口「熊野前」下車

西武バス

小平駅南口〜武蔵小金井駅「熊野前」下車
小平駅南口〜国分寺駅北入口「熊野前」下車